就職ショップの評判|利用体験談と皆のぶっちゃけ口コミ

「転職エージェントの『就職ショップ』。名前はよく聞くけど評判いいのかな?」

「ニートが利用してもブラック企業を紹介されるのがオチでは?」

 

26歳まで正社員経験がなかった私は、このままではいけないと改め就活を始めます。

しかし現実は厳しく、転職サイトで応募してもハローワークで求人を探しても、なかなか採用されませんでした。

 

このままでは一生就職できない。

そう思い、藁にもすがる思いで師匠に相談しました。そして勧められたのが転職エージェントの就職Shopです。

 

この記事では、私が受けた師匠とのやりとりを元に、”就職ショップの体験談”や”評判”、そして”利用するメリットとデメリット”を解説いたします。

この記事の内容
  • 就職Shopのメリット・デメリット
  • 就職Shopの体験談、利用法
  • 就職ShopのSNSや掲示板の本音口コミ

就職ショップの主な対象者は20代未経験

転職サイトやハローワークじゃ応募しても書類選考が通過できないし、良い求人もなくなってきたし、どうしたらいいんだろう。。。

「転職サイト」や「ハローワーク」以外なら、「転職エージェント」で仕事を探せるぞ。

でも転職エージェントって、希望してない会社に無理やり入社させられたりしないですか?色々不安で。

「紹介者が会社を辞めた場合、紹介料は返金する」と契約している転職エージェントが大半じゃから、無理矢理入社させることはないぞ。利益にならんからな。

そうなんですね・・・。でも転職エージェントもたくさんあって、どれがいいか選べないです。

職歴なしで転職エージェントを使うなら、一番初めは就職Shopがオススメじゃな。

就職Shopの主な対象者

・20代

・既卒・職歴がない

・第二新卒、仕事経験が少ない

・書類選考が通過できない

・良い求人が見つからない

・自分のやりたい仕事が分からない

「20代」で「職歴がなく」「書類選考が通過できなく」「良い求人が見つからない」・・・まさに僕です。

うむ。その上、就職Shopは大手リクルートが運営。

安心感があるのも魅力じゃな。

就職ショップの評判って、ぶっちゃけどうなの?良い口コミ

でも就職Shopを5ch(旧2ch)で調べると、悪い評判もありますね。どれが本当か分からなくて。

百人いれば百通りの意見があるから、相性が良い者と悪い者がおるのは事実じゃな。

しかし就職Shopのデメリットを予め知って利用すれば満足度はとても高いものになるんじゃ。

 

以下は就職ShopのTwitterでの口コミと、募集した就職Shopの評判じゃ。8割以上の者は、利用して良かったという意見だったぞ。(悪い口コミも後で紹介する)

就職ShopのTwitter口コミ

29歳までアルバイトで食いつないでいました。家庭で色々あり、就職しなければやっていけなくなり就活を始めましたが、どこも雇ってくれず、というか書類選考さえ通らずの状態でした。

そんな時、ネットで評判が良かった就職ショップを知り登録しました。

一人でできる仕事の方が気楽で良かったので運送を希望していたのですが、運送は拘束時間が長いことや仕事がハードと教えられ、私のアルバイト経歴から販売職・営業・IT系を勧められました。

はじめの希望と少し違ったのはがっかりしましたが、面接に行って話を聞くと、自分にとても向いていて、話を聞いて良かったと思いました。

面接の結果は◎。

就職Shopは書類選考なしで面接選考からスタートなので、仕事経験がない人や経歴が不利な人におすすめです。

なるほど。書類選考なしで面接を受けれるのは大きなメリットですね。

その上、最近では「スタメン!」という画期的なサービスも始めたんじゃ。これは、提携している中小企業に対して、就職Shopが講習を行うサービス。

労働者がすぐに辞めず、継続して働ける会社作りや、社員との付き合い方のコツなどを企業に対し教育してるんじゃ。

そのため、就職Shopの提携企業は離職率が低く、ブラックが少ない傾向にあるぞ。

STEP1 就職Shopのメリット 20代未経験に最適 書類選考なしで面接

就活の方法には転職サイトやハローワーク、転職エージェント等、様々な方法がありますが、職歴がない者は就活の仕方が分かっていない為、1から就職のやり方を教えてくれる転職エージェントが良いと師匠は仰います。

たしかに就職相談も求人紹介も、全て無料サポートを受けれるので、なかなか仕事が決まらない私には適しています。

 

その中でも『就職Shop』は20代の既卒・第二新卒に特化しており、書類選考なしで面接を受けられるのがポイント。

大手企業は少ないですが、良質な中小企業を多く取り揃えているので、大手のように多くの人と関わる仕事はやりたくないが、責任を持ってしっかり仕事をしたい人。

「疲れて帰宅して寝て、また次の日に嫌々仕事に行く」という生活ではなく、仕事もプライベートも楽しみたい人。

休みや労働時間、給料など待遇がまともな会社に勤めたい人に、就職Shopはおすすめです。

就職Shopのメリット

・書類選考なしで面接
・良質な中小企業が多い
・リクルート運営で安心

就職Shopの悪い口コミ

良い口コミばかりで安心しました。

では早速就職Shopに登録してきます。

そう焦るな。さっきも言ったように良い口コミばかりでなく、当然悪い口コミもある。デメリットを潰した上で登録しないと時間の無駄になるぞ。

就職Shopの紹介で就職しました。

良かった点は、担当のコンサルタントの方が丁寧で、じっくり話を聞いて下さったこと、未経験からでも正社員になれたことです。

逆にいまいちに思った点は、求人が都市に集中している為、田舎住まいでは使いにくいことです。

また登録会前にどんな求人があるかが不透明なので、予め企業情報をWEBサイトで開示してくれたらいいのになと思います。

とは言え、最終的には満足のいく就活ができたので、良かったと思います。

就職Shopは求職者1人1人に時間をかけている為、対象地域がまだ狭く、都市部の求人がほとんどじゃ。田舎でしか働けないのに就職Shopを利用すると時間の無駄に終わるぞ。

対象地域は関東か関西なんですね。

うむ。またブラック企業を紹介されたという者も中にはおるな。

就職Shopはブラック企業排除に力を入れているが、求人も多い為、どうしても中にはそのような求人も紛れ込んでおる。
コンサルタントに待遇や条件をしっかり聞いて、怪しいと思ったら断るのが大切じゃぞ。

断っても問題ないんですか?

もちろん。何度断っても大丈夫じゃ。

STEP2 就職Shopのデメリット 田舎求人が少なく、対象地域は関東・関西

就職Shopは対象地域が関東圏・関西圏のみであること、また求人が都市部に集中している為、田舎暮らしの人には向かないと師匠は仰います。

首都圏では、「新宿」「東京(銀座)」「西東京(立川)」「横浜」「北千住」「埼玉(大宮)」「千葉」に店舗があり、関西圏では「大阪」「京都」「神戸」に店舗があります。

 

また求人の中には希にブラック企業が紛れ込んでいるので、労働条件をしっかり聞き、納得いかなければ断るのも大切です。

ちなみに就職Shopの利用年齢は30歳までと決められており、31歳以降の方は残念ながら利用できません。

同じような転職エージェントにDYM就職があり、こちらなら35歳まで利用可能です。

就職Shopへの登録方法と登録会

就職ショップはどうやって登録すればいいのでしょうか?

いきなり訪問してもよいのですか?

まずはWEBサイトから登録会の日を予約。

登録日が決まったら当日訪問という流れじゃ。

なにか必要なものはありますか?

筆記用具があれば問題ないが、履歴書を書いて持っていけば話が早いな。目指す職業がクリエイティブ職であれば、ポートフォリオなども持参すると良いぞ。ただ、最低限必要なのは筆記用具くらいじゃ。

服装はスーツがいいのでしょうか?

スーツの方がやる気や印象は良いな。

ただし無ければ私服でも問題ないぞ

就職Shopの登録会で必要なもの

・筆記用具

・履歴書

・スーツ又は私服

登録会では何をするのでしょうか?

いろんな人が集まっているんですか?

いや、登録会と言っても1対1のマンツーマンでの登録会じゃ。

個室に通された後、用意された書類を記入し、その後カウンセリングという流れじゃな。

どういった質問をされるのでしょうか?

主に「今までの学歴や経歴」「持っている資格」「希望職業種」「希望条件」「職歴がないなら何故そうなったのか」「空白期間中は何をしていたのか」(怒られるわけじゃないぞ)など。

ここは企業との面接に役立てる為の作戦会議のようなもの、気楽に取り組めばよい。

では正直に答えればいいのですね

登録が済んだら、適した求人があれば求人紹介。

なければ、後日電話やメールで紹介という流れじゃ。

STEP3 就職Shopの求人はIT、営業、販売、サービスの中小企業が多い

私はネットからWEB登録を行い、登録会へ参加してきました。

登録会では、様々なことを細かく丁寧にカウンセリングしてもらいました。

やりたい仕事が明確に決まっていなかったので、色々提案をしていただきました。

 

その後企業の紹介も受けました。できれば内勤が良かったので、事務職や経理職を希望したのですが、男性の求人はなかったようで、希望は通りませんでした。(女性なら事務職も多いそうです)

求人で多いと感じたのが「営業」「販売」「サービス」「整備」などで、どちらかというと中小企業が多く、超有名大企業は少なかったです。

20代後半の未経験だと、どうしても中小企業案件が多くなってしまうようですが、紹介された求人の質自体は良かったので問題ありません。

 

内勤を希望している私が、事務の代わりに勧められたのがIT職でした。

その場では決めかねたので、一度持ち帰ると言い、その日は帰宅しました。

就職ショップの口コミ

帰宅後もメールをいただいたり、サポートをしてくださり、内定まできっちり面倒を見てくれるので好感がもてました。

就職Shopでの面接対策・セミナー

書類選考なしはありがたいですが、面接がどうしていいか・・・。

何て答えていいのか分からないんですよね。

そういう人のためにも、就職Shopでは「面接対策・セミナー」を開催してるんじゃ。

ここで自己紹介の仕方や面接作法も教えてもらえるし、志望動機も一緒に考えてくれるぞ。

私は緊張しいで本番に弱くて・・・

そんな人に向けて、何度も何度も面接練習に付き合ってくれるんじゃ。

就職Shopの面接練習

(出典:就職Shop)

STEP4 とことんまで付き合ってくれる面接練習

面接が不得意で、なんと答えていいのか分からないこと、人より緊張してしまうことを伝えると、自己PRの方法を教えてもらい、志望動機の回答内容を一緒に考えてもらいました。

また、納得するまで何度も面接練習の相手をしてもらいました。

 

就職Shopの担当者相手でも緊張する私でしたが、何度もやっている内に徐々に慣れてきて、面接本番も練習通りにこなすことができました。

面接官を就職Shopの担当者と見立てることで、ある程度同じようにできたのです。

質問内容が、練習通りの質問だったことも緊張しなかった要因かと思います。

結果的に私は2社面接に行き、1社採用。IT系の仕事に未経験で就職できました。

登録会参加から内定までの期間は3週間でした。

就職ショップはこんな人におすすめ

就職Shopを利用して無事就職できました。

うむ。最後にもう一度まとめておこう。就職Shop利用に向いているのは下記のような者じゃ。もし当てはまらない者はDYM就職のような、他のエージェントか、転職サイトからの就職がおすすめじゃ。

就職Shopはこんな人におすすめ

・職歴がない、または正社員経験が少ない
・未経験職種への転職
・関東圏、関西圏に住んでいる
・質の高い中小企業に入社したい
・ブラック企業を避けたい
・書類選考が通らない人
・サービス、IT、営業、事務、企画、人事、技術に就きたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました